Fire Fighting Global Leader!

チャンソンエース 製品

☎ 顧客センター

当社の炎検知器、漏出検知器、または赤外線画像災検知システムに関するお問合せ
031-781-1400
各種機器のための当社自動消火システムの見積もりに関するお問合せ
031-781-4453

検出器

デジタル温度コントローラ

   この製品は、アラームや監視温度を設定することができるデジタル温度調節器である。この製品から温度を検出および処理して分析し、分析した情報は、デジタル化され転送される。そして、リアルタイムで現場での温度を確認することができる。

主な機能

⊙ 警報アラームや監視温度を設定することができるデジタル温度調節器
⊙ 事前に火災探知(デュアルレベル警報:事前警報と警報)
⊙ 温度を検出および処理して分析し、分析した情報は、デジタル化され転送
⊙ 警報信号は、デジタルデータ通信プロトコルをを通じて個別に送信される(RS-485)。
⊙ アラーム状態、センサーの故障、通信状態のリアルタイム監視
⊙ 状況に応じて調節可能なアラーム状態と検出条件
⊙ ULまたはCEで電気信頼性を獲得
⊙ 熱監視センサー(PT100):センサの本質安全に関する承認された爆発校正(EX IAⅡCT6、IP67)

仕様
작성폼
モデル CS-T02
外形寸法 100ミリメートル×140ミリメートル×26ミリメートル
入力電圧 DC24V(DC 12V - 24Vをサポート)
消費電力 50ミリアンペア
通信プロトコル RS-485 (半二重)
通信プロトコル 個々のアドレスを割り当てる(通信の中
温度センサー PT100Ωセンサー
出力接点 2EA(アラームとセンサー断線)/ A接点または接点Bのどちらかを選択できる(デフォルト:A接点)
測定可能な温度 -20℃~200℃