Fire Fighting Global Leader!

熱画像火災探知カメラ/監視カメラシステム

赤外線カメラFire EYE(ファイア・アイ)を使用した長距離火災検知システム

システムマップ
システムマップ
システムの流れ

システムの概要

FireEYE(ファイア・アイ)は、熱画像赤外線カメラシステムで、リアルタイムで休みなし山火事火災監視だけでなく、住民がない都市の火災検出と警告のために特別に設計された。 これはまた、リモート火災検知、LRFやGPSをベースにした、正確な火災距離計算、GISをベースにした火災の場所のマッピングのために使用される。

主な機能

⊙ 温度の発火点を表示
⊙ 優れたパノラマ画像のフォーカス
⊙ 熱画像の転送または連続的なCCD映像伝送
⊙ ユーザーフレンドリーなインターフェイス
⊙ 初期火災認識用パワーソフトウェ
アエンジンをインストールされている
⊙ 火災距離計算とGISサービス(オプション)
⊙ 風の方向と速度に基づいて、火災予測情報提供

適用

⊙ 森林火災探知
⊙ 都市の火災探知
⊙ 文化資産や建物の構造の火災探知
⊙ ガスと石油精製、石油分野の施設を監視
⊙ 核施設機関の監視

仕様
작성폼
モデル名 FE-N1101
外形寸法(税込P/T) 530mmx310mmx510mm
正味重量(税込P/T 31kg
検出距離 2km
検出速度 7~62 sec
動作温度 -20℃~+50℃
制御角 355˚,垂直-60˚~+30˚
定格電圧交流 AC 220V
定格電力 200W
定格周波数(Hz) 60Hz
通信方法RS-485 RS-485, Ethemet